公立那賀病院

臨床心理室

ごあいさつ

 当院では、入院、外来通院中の患者さまに対して、必要に応じて臨床心理士によるこころのサポートを提供しております。
 各診療科と連携し、患者さまだけでなく、ご家族さまの相談にも対応させて頂いております。
 面談室やベッドサイドでお話を丁寧に聴かせて頂き、さまざまなお悩みやお困り事に対してどのように対処していくかを一緒に考えさせて頂きます。

スタッフ

 臨床心理士1名 (財)日本臨床心理士資格認定協会

 

主な活動

各診療科との連携

 ご入院、外来通院中の患者さまのこころのサポートを目的に面談をさせて頂いております。基本的には各診療科からの紹介となりますが、患者さまからのご要望にも応じて対応しております。臨床心理士のサポートを必要とされる方は主治医までご相談ください。

緩和ケアチーム こころのケア担当

 がんと診断されたときから緩和ケアを受けることができます。治療中にさまざまな心配を患者さまご家族さまは抱かれます。医療スタッフと連携しながら、こころのケアを担当しており、患者さまの気持ちに寄り添いながら、安心感を持って頂けるよう努めます。入院、外来どちらの場面でも、ご希望に応じて関わらせて頂きます。当院には、がん相談支援センターの相談窓口もございますので、相談内容に応じてご利用ください。

お子様への心理検査、心理療法

 小児科から紹介を受け、お子様とご家族さまの面接を行います。発達や知能検査、その他心理検査、箱庭療法や遊戯療法で支援させて頂きます。希望される方は主治医までご相談ください。症状によっては適切な機関に紹介させて頂くこともございますのでご了承ください。

カウンセリング(保険適用外)

 性格のこと、喪失体験、人には話しづらい悩みやお困り事への相談に対応しております。患者さまによっては、当院でのカウンセリングが最良の方法でない場合もございます。その際は、患者さまのお気持ちを配慮させて頂きながら、ご希望に添えない旨お伝えさせて頂きます。なお、精神症状への診察や薬剤の処方はしておりませんのでご了承ください。
    1回50分 初回\5,400 2回目\3,240(税込)

 お問い合わせは代表電話(0736−77−2019)、もしくは総合受付で「臨床心理士のカウンセリング希望」とお伝えください。その他ご質問やご不明点等がございましたらお気軽にお問合せください。