公立那賀病院

作業療法(Occupational Therapy = OT)

一般的に「作業」という言葉は「労働」をイメージしがちですが、作業療法の「作業」とは、日常生活で行っている食事・着替え・トイレ・入浴など、生活全般に関わる様々な活動のことをいいます。

これらの「作業」を行うことが困難な方に対して、治療や援助、指導を行っていきます。

身近な生活場面の実践練習に加え、手芸・木工などの趣味的な活動も取り入れた幅広い訓練内容となっています。

退院後もご本人とご家族が安心して過ごせるよう、手すりの位置、段差の対処法などの提案、介護福祉機器の相談にも応じています。

また、ケガや病気などで手に障害をもった方の治療、援助も積極的に行っています。