公立那賀病院

血液内科

外来日程

  時間
1診 予約診

休診

休診 医大医師(午後) 休診

休診


                              医師紹介はこちら

特徴

 血液内科は血液疾患の診断、治療を行う診療科で主に造血器腫瘍に対する化学療法などを行います。

 近年では悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、白血病といった血液のがんと診断される患者さんの増加が続いています。しかし、和歌山県内で血液内科を開設している病院は少なく、血液疾患の診療を受けるために長時間かけて遠い病院まで通院される患者さんが増えています。

 当科では、血液のがんをはじめ、再生不良性貧血や骨髄異形性症候群といった骨髄不全症候群、特発性血小板減少性紫斑病や血友病などの出血性疾患、真性多血症をはじめとする骨髄増殖性腫瘍などの診療を行い、紀の川市、岩出市周辺の患者さんに血液疾患に対する専門的な診療を提供できればと思います。

 今のところ、週1度の外来のみですので、基本的には、まず内科で受診していただき血液診療が必要となった場合に、当科の診療を提供させていただきます。血液疾患に対する高度な治療が必要な場合は、和歌山医大など高次医療機関に紹介させていただきます。

 

自科で取り扱う疾患

 造血器腫瘍(悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、白血病)
 骨髄不全症(再生不良性貧血、骨髄異形成症候群)
 出血性疾患(特発性血小板減少性紫斑病、血友病)
 溶血性貧血
 骨髄増殖性腫瘍(真性多血症、本態性血小板血症、骨髄線維症、慢性骨髄性白血病)

 

検査

 各種血液検査、骨髄穿刺、骨髄生検