公立那賀病院

臨床研究について

臨床研究について

臨床研究とは、人(試料・情報を含む)を対象として行われる医学研究のことです。
これは、病気の予防・診断・治療方法の改善や病気の原因の解明、患者さんの生活の質の向上を目的として行われます。
臨床研究の実施については「ヘルシンキ宣言」や「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」を遵守し、倫理委員会において審査した上で行います。

オプトアウトについて

当院で実施または継続されようとする臨床研究は、文書もしくは口頭で説明し、患者さんの同意を得て実施します。
ただし、臨床研究の中には研究の情報を公開し、患者さんが研究への参加を拒否する機会を保証することで実施できるものがあります。
このような手法を「オプトアウト」と言います。

オプトアウトを用いた臨床研究で参加を希望されない場合は、各研究の担当者までお知らせください。

臨床研究一覧ページへ

リンク先「臨床研究一覧」内の"オプトアウト"欄にある「○」 をクリックしますと、各研究の内容と担当者を確認していただけます。