公立那賀病院

糖尿病教室

 生活の欧米化と共に糖尿病患者の数が増え、それに伴って起きるいろいろな合併症で悩む人が多くなっています。糖尿病は根治する病気ではありませんが、正しい治療を根気よく続けることで合併症を予防し、完全には治らなくても病人ではない、健康な人と変わらぬ日常生活、社会生活を送ることができます。

 そのためには、あなた自身が主治医となって自分自身で糖尿病をコントロールしていかなければなりません。

 糖尿病教室に参加していただき、今後の糖尿病生活に生かせていただければ幸いです。

日程

曜日 時間 題目 担当
15:00-16:00
糖尿病とは 近藤院長
15:00-16:00
食事療法@ 管理栄養士
13:30-14:30
糖尿病の治療 内科医師
13:30-14:30
糖尿病の合併症 内科医師
15:00-16:00
日常生活の注意点 看護師
15:00-16:00
糖尿病の検査 臨床検査技師
15:00-16:00
食事療法A 管理栄養士
13:30-14:30
運動療法 理学療法士
13:30-14:30
低血糖について 内科医師
15:00-16:00
薬物療法 薬剤師

どの週のどの曜日からでも参加は出来ますので、ご自身で受講済みの内容が把握しやすいよう、教室参加者にお渡ししております冊子教科書に講師の印鑑を出席印として押させて頂きます。出席の度に必ずお持ちください。

会場は1F指導室です。 

会場は鍵が掛かっておりますが、開催時刻の10分前には開錠いたします。

糖尿病教室は全病棟の患者さまを対象に実施しております。

教室は上記の日程で2週間おこなっておりますので出来るだけ全て参加されますことをお勧め致します。